GAS

GAS

#12 GAS入門−タスク管理アプリ

googleフォームという便利な機能を利用して、簡単な「タスク管理アプリ」を作っていこうと思います。 下の様なフォーム「MyTaskApp」を作成します。 「回答を入力」欄に「牛乳を買う」と記入し、送信 ボタンをクリッ...
GAS

#11 GAS入門−カスタムメニューを追加・削除

カスタムメニューを追加 メニューの追加は、シートが読み込まれた時に関数を実行出来るようにしたいので、onOpen()という特殊な関数名を使います。 まず個々のシートでなく、スプレッドシート全体を取得する必要があります。...
GAS

#10 GAS入門−メッセージボックスでユーザーに確認してもらう

initSheetの方に、ユーザーに確認してもらうためにメッセージボックスを表示してみます。 第一引数:タイトル(シートの初期化)第二引数:表示テキスト(実行していいですか?)第三引数:ボタンの種類(Browser.Butt...
GAS

#9GAS入門−ボタンからスクリプトの実行

では作った関数、initSheetとshowResultsのそれぞれの関数をシート上にボタンを作成し、それらのボタンから実行できるようにしてみます。 目次 一)メニュー・「挿入」・図形描画を選択二)「図形」→ 角丸四角形を選択...
GAS

#8GAS入門−判定処理の実装

目次 sheet.getRange(最初の行番号,最初の列番号,対象の行数,対象の列数).getValues  →  複数の点数の値を取得sheet.getLastRow() → 最後の行を取得できます。forループpush三項演算...
GAS

#7GAS入門−大量のデータを一気に処理をする

目次 new Date() 現在時刻の取得をします。配列  名前を格納する配列です。push  空の配列に名前を追加するメソッドです。forループ  1000行分繰り返します。getRange()  シートの範囲を取得します。set...
GAS

#6GAS入門−ループ処理

目次 配列ループ処理乱数 ループ処理を使うと、一気にデータを追加できます。 最初にアクティブシートを取得します。 var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet(); 配列...
GAS

#2GAS入門− Logger

目次 コメントアウト Logger.log GASはJavascriptで動きます。でもサーバー上で動きますので、通常のJavascriptとは少し違う点もあります。 例えばalertという命令は動きません。 では...
GAS

#1Google Apps Script(GAS)入門

開発者向けサイトを見てみましょう。 chromeの翻訳ツールで「日本語」に翻訳しておきます。 画面上で右クリックして「日本語に翻訳」を選べばOKです。 chromeで翻訳を有効にする方法はこちら。 Quotas(割当)を検索するとQu...
GAS

#5GAS入門ースプレッドシートの操作

目次 getActiveSheet()clear()getRange() setValue() setBackground()セキュリティー getActiveSheet ここでは、スクリプトからシートの中身を操作...