Excel VBA

Excel VBA

#15エクセルVBA入門-繰返し処理Do While

Do While Loop ステートメントとは ある条件が満たされるまで、またはある条件が満たされている間 処理を繰り返します。 Do While Loopの使い方 Do While ステートメントは、次のよ...
Excel VBA

#14エクセルVBA入門-Select条件分岐

条件分岐で振分ける数が多い場合に便利なSelect Case 文を見ていきましょう。 条件は signal 「信号」が赤は、結果が「Stop!」signal 「信号」が緑は、結果が 「Go!」signal 「信号」が黄...
Excel VBA

#13エクセルVBA入門-if条件分岐

if文を使い、点数に応じて判定するプログラムを作ります。 80以上なら「優」、60以上なら「良」、それ以下は「可」となるようにします。 Sub IfTestプロシージャと名付けます。 プログラムの中身は、 1)80...
Excel VBA

#12エクセルVBA入門-配列

データの型には「配列」もあります。使い方の2種類を見ていきます。 目次 整数型による宣言Variant型による宣言 Array 販売実績 初年度sales_02002年度sales_11503年度sales_230...
Excel VBA

#11エクセルVBA入門-その他のデータの型

Double→ 実数String → 文字列Date → 日付Variant →  宣言するときに型の指定をせずに、何か入ってきた瞬間に型を決定したいという場合に使われます。万能型。配列が多い。 Boolean → 真偽値Range → ...
Excel VBA

#10エクセルVBA入門-整数の四則演算

整数の四則演算をみておきます。 演算子 説明 例 結果 +足し算1+23-引き算3-12*掛け算2*36/割り算12/43¥割り算の商7¥32Mod割り算の余り7Mod31^べき乗5^225
Excel VBA

#9エクセルVBA入門-Integer型Long型の変数・イミディエイトウィンドウ

目次 変数Debug.print 変数 変数とは、データにつけるラベルのようなもので、データをわかりやすい名前で表現出来たり、使いまわし出来たりするものです。 変数は英語でVariableなので、「Variable...
Excel VBA

#8エクセルVBA入門-マクロとVBA

VBA ここで、エクセルVBAとマクロの関係をみておきます。 標準プロシージャに Test1 Subプロシージャを作成します。 すると、1)開発タブ の 2)マクロ をクリックすると マクロの一覧画...
Excel VBA

#7エクセルVBA入門-メソッド(Clear,Delete)

目次 Clearメソッド セルの削除deleteメソッド セルを削除後詰める方向を追加Worksheets.Addメソッド ワークシートの追加(追加位置、枚数) Clear A1からC8まで50と入力しセルを埋めます。 ...
Excel VBA

#6エクセルVBA入門-セルの値を取得する

セルのプロパティに値を取得してみましょう。Sub GetTest というプロシージャ名にします。 といっても簡単で「Range("A1").Value」とすればOKです。ではMsgBoxでセルA1の値「1000」を表示してみ...