RPA-Robotic Crowd Agentを使ってWebスクレイピング(e-hon書籍検索をプログラム)をやりました。

Excel VBA

プログラマーでなくともWebスクレーピングが出来ると聞いたら、うれしいですよね!

以前、Excel VBAによるWebスクレーピングの記事を載せましたが、コード(中身)は伏せていました。( ;∀;)

何故なら、VBAが理解でき、HTML5、CSS5が理解できなければ難解すぎるからです。

でも、RPA(Robotic Process Automation)ならローコード(簡単コード)でそれが可能な時代になりました。

株式会社チュートリアルから無料で公開されているツール(Robotic Crowd Agent)です。

では、

e-honのこだわり検索画面に、ISBNコードから書籍を検索してみます。

先ず、バーコードリーダーにてEXCELに抜き出したISBNコードを使い複数の書籍の書名・出版社・本体価格データを自動収集出来るようにしました。

Webスクレイピングという技術です。

まずは、ExcelファイルをGoogleSpread Sheetsにインポートします。

では動画をご覧ください。

関連記事

Excel VBAのWebスクレイピング技術を使って、e-hon書籍検索をプログラムしました。
e-honのこだわり検索画面に、ISBNコードから書籍を検索できます。 そこで、EXCELからISBNコードを使い複数の書籍の書名・出版社・本体価格データを自動収集出来るようにしました。 Webスクレイピングという技術です。 では...

コメント