エクセルグラフ第二軸(series関数)

Excel

グラフで左右に軸ラベルが表示されている場合があります。

例えば達成率の折れ線を選ぶと関数(fx)にSERIES関数が表示されています。

複数の引数を取り複雑そうですね。
実績予算の単位と達成率の単位が異なるためです。

ここでは関数(fx)を意識せずに右側の第二軸を設定する方法を見ていきます。

テーブル内にカーソルを置きメニューの中から
「挿入」→「2-D折れ線」
を選びます。

次に表示されたグラフを選択し(グラフ上でクリック)、
「グラフツール」→「デザイン」→
「グラフ要素を追加」→「データテーブル」→「凡例マーカー有」
とたどります。

データ系列が上図と異なる場合は
「データ」グループの「行/列の切替」をクリックしてください。

「達成率」の折れ線が単位が違うために最下部に張り付いてように見えます。
その折れ線を選択します。

選択出来たら
「右クリック」→「データ系列の書式設定」とたどります。

画面右側に「データ系列の書式」が表示されます。
「系列のオプション」で「第2軸」にチェックします。

左軸の最大値を変更するため「軸ラベル」の上で
「右クリック」→「軸の書式設定」を選びます。。

画面右側
「軸の書式設定」→「軸のオプション」→「最大値」
値の変更(ここでは800)します。

同じく右側の「達成率の軸ラベル」の上で「右クリック」します。
表示された「軸の書式設定」→「軸のオプション」
「最大値」→「1.5」と変更します。

完成です。

コメント